読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月の雨の庭

中3女子、中1男子ふたりの子どもがいる、40代も半ば過ぎたところにいる母の日記です。

気持ちのおきどころ。

f:id:rainy63garden:20150817224939j:image

帰省の折、紙すきに出かけた。花びら、葉っぱ、色染めしたほぞを入れて上から薄い紙を置いて乾燥させたら出来上がり。漉くときにも枠に手をかけていたり、薄い紙を置いて乾燥して発送するのは、向こうの方だから体験よりもむしろ見学という印象。はがき1枚だけ分けてもらい、わたしも作ってみた。意外と楽しかった。
 
ちょっと絵を描くとか、やってみたいなぁ…というか、やっている間、気がまぎれる感じを思い出した。読書とはまた違ったストレス解消になりそうだな…。塗り絵がブームなのもよくわかる。
 
SNSから遠ざかるというのも、なかなかのストレス解消のように思う今日このごろ。繋がりをいただいて、情報もたくさん得られて、共感したりしてもらったり、うれしいこともたくさんあるけれど、同時にこちらの心身共に余裕がないと磨耗する。他人のせいではなく、自分のせい。自分のせいとわかったところで、自分に余裕があるというか、状態をある程度よくしておかないといけない、というだけ。だからできないときには遠ざかる。

いくつかのことで傷つく。こんなことで傷つくっていうのもなぁ、この年齢だし...って冷静な自分も確かにいるんだけど。感情にフタをしないように、とすると、あたりまえのことながら、自分の感情を引き受けないといけない。一瞬のことだけれど、ちょっとずつダメージのおりがたまっていくような気もする。
 
来るものは拒まず、去る者は追わず。

f:id:rainy63garden:20150825131536j:image
紙漉きから1週間もたたないうちに完成品が届いた。次回もまた行こうかなぁ。しおり作りたい(^^)